静岡在住の鉄道系ロックバンドWhite Catsのブログ。




メンバー
ウッディー(Vo&Ba)
メイ・ジーン(Vo&Gt)
AG(Dr)




HP
http://whitecats.at-ninja.jp/

2010年12月01日

運命なんてサンタクロース

運命なんてサンタクロースあるって信じていたいだけ
朝起きたら靴下にプレゼント入ってたらイイネ
雪が降らない街にロマンチックな雪が降る
浮かれてる場合じゃねえ地球がおかしくなってんだぜ

でも君が笑ってくれるなら
サンタクロースもプレゼントもみんな用意するぜ

Happy Holiday 二人だけの夜
Happy Holiday 今夜だけは
運命って奴を信じてみたい

朝起きたら雪が溶け君もいなくなってんだろ
バスルームにルージュの伝言ママに会いに行ったんだろ
手当たりしだい友達に行き先尋ねてみようか
浮気な恋をあきらめて君を呼び戻そうか

でもなんかめんどくせぇな
帰ってこなくていいよ

Happy Holiday これで自由になったんだ
Happy Holiday 一人でも生きていける
だけど紅茶の在り処がわからない

Happy Holiday
Happy Holiday
Happy Holiday
Happy Holiday
「愛してる」なんていわないぜ
posted by メイ・ジーン at 05:36| Comment(0) | 歌詞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

廃人の森が血に染まる

廃人の森へ逃げ込もう
現実世界にはいいことなんてない
廃人の森はパラダイスさ
何にも考えなくていい何にもしなくていい

廃人の森が血に染まるとき
花が咲く美しい花が

廃人の森の住人はみんな目が死んでる
右手にナイフを持って左手に林檎を持って
廃人の森の住人は光を探してる
死にたいわけじゃない生きたくないだけさ

廃人の森が血に染まるとき
雨が降る冷たい雨が
posted by メイ・ジーン at 05:27| Comment(0) | 歌詞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

恋の赤信号〜ちゅっちゅっちゅちゅちゅのダーリンちゅちゅちゅちゅ〜

はしゃぎすぎたドライブの後
君を家に送る途中
赤信号の度にキスを交わして

嗚呼 君を想って泣いてた
嗚呼 夜が嘘のように

星降る夜に君のとがった肩を抱きしめて

初めてあったその日から
君の事を好きになって
四六時中君の事を考えていた

嗚呼 君が辛いときも
嬉しいときも傍にいたい

会えない日々が続くけど僕を忘れないで

いつものバーのカウンターで
君が来るのを待っているよ
他に誰がいても僕には君しかみえない

もうすぐ朝がやってくる
僕と君を引き離す
「もう少しだけそばにいたい」
言えないままに

はしゃぎすぎたドライブの後
君を家に送る途中
赤信号の度にキスを交わして
posted by メイ・ジーン at 05:21| Comment(2) | 歌詞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。